サークルダルメシアンpresents

ライン

お問い合わせは
TEL 090-3342-8562
 info@cdal.org

担当:事務局 垣内

ライン

インフォメーション

2014/08/9

①サークルダルメシアンとは、

岡田ユキを中心に、社会を良くしたいと願っている音楽家たちが集まって出来たNPO団体です。

②代表岡田ユキとは、

幼少期の被虐待体験を乗り越えてこれまで5000人以上の人たちの問題に携わり、解決に導いてきた虐待問題解決の第一人者です。
カウンセラーでもあり、音楽家でもあり、作詞・作曲も出来ることから、独自の音楽療法も行っております。
岡田に相談に来る人たちというのは、虐待の当事者の親子であったり、虐待の問題を解決しようとしている精神科医、臨床心理士、教師、弁護士、その他行政関係者です。
最近では人間関係に苦しむ企業経営者、政治家など、また裁判員制度の導入により、岡田の理論を学びに来る人も増えております。
小学生、中学生の中には自分たちで先生に呼び掛けて岡田ユキの話を聞くために、上京してきて、勉強会の開催をするというケースがあります。
その内容というのが、自分たちが親になったときに、虐待しない方法というのを学びに来ます。
最近学校に導入されている、赤ちゃんと触れ合う教育が正しいのかという質問があったりします。
岡田ユキの解決策としては自分自身の体験を事例として用い、問題を乗り越えてきた方法を伝えるとともに、約15年以上にわたり、5000人以上のカウンセリングの経験から、導き出された手法として生まれた、「岡田式AC判別法」を用いて、悩む人の原因と、解決策の「答え」を、責任を持って出すことが出来るということです。
それゆえに、一度のカウンセリングで立ち直り、社会に復帰することができます。
その手法が注目を浴び、国内の民放各放送局のみならず、海外のCNN等で取り上げられ、台湾での講演、海外の政府からの作曲依頼があり、現在でも海外のメディアからの取材依頼が来ています。

③海外での活動

私たちも積極的に海外に赴き、現状を学び、NGO活動として日本で得たNPO活動の収益の一部を必要なところに寄付させて頂いております。

Copyright (C) サークルダルメシアン All Rights Reserved.